投資顧問会社の情報

投資顧問会社名 株式会社シグナルサイン
英文表記 SignalSign Co.Ltd.
登録番号 投資助言・代理業 東海財務局長(金商) 第157号
本社所在地
代表番号  090-1621-6513
(申し訳ありませんが,ご連絡はメールにてお願い致します。)
メールアドレス
役員 代表取締役 榊原 進史
事業内容 投資助言・代理業及び投資コンサルティング
投資システムの企画、開発及び販売
投資、能力開発のためのセミナーの実施等ほか
設立 平成23年8月22日
資本金 7,000,000円

 

苦情処理措置および紛争解決処置について

 2010年10月改正の金融商品取引法に基づく苦情処理措置及び紛争解決措置として,当社は以下のとおり対応しております。

【苦情処理措置および紛争解決処置のための体制】
 ・当社は,お客様からの苦情等に真摯かつ迅速に対応し,お客様の理解を得るよう努めるものとします。
 ・苦情処理措置については,「クレーム情報取扱要領」の規定に従うものとします。
 ・紛争解決措置については,当社は愛知県弁護士会と協定を締結しており,協定書に基づき愛知県弁護士会紛争解決センターを利用するものとします。

【苦情処理措置】
 当社は,お客様からの苦情等に対し,真摯かつ迅速に対応いたします。当社への苦情等につきましては,以下の連絡先またはお問い合わせフォームまでご連絡ください。

 
株式会社シグナルサイン
愛知県一宮市住吉1丁目13番地30ー1号
090-1621-6513

 
【紛争解決措置】
 当社は,紛争の解決として「愛知県弁護士会紛争解決センター」と協定を締結し,同センターによるあっせん及び仲裁手続きにより紛争の解決を図ることとしています。

愛知県弁護士会紛争解決センター
愛知県名古屋市中区三の丸1-4-2
052-203-1777

 

クレーム情報取扱要項

 株式会社シグナルサインは,お客様からのクレーム情報に対して以下のようにクレーム情報取扱要領を規定しております。

 

(目 的)

 第1条 本規程は,顧客からのクレーム情報に対して,適切に対応・処理することにより顧客満足に応え,もって信用を獲得・維持することを目的とする。 

 

(受理)

  第2条 苦情の受理は,榊原 進史が行う。クレーム情報の内容はクレーム情報管理票に記録しなければならない。  

 

 (調査)

 第3条 クレーム情報管理票の記載の情報に基づき、経歴を調査する。 

 2 調査に基づき,苦情の発生について原因を特定できた場合は,速やかにクレーム情報処理の方針・内容を決定する。

 

(処理)

  第4条 顧客に対し,必要に応じて電話,メール又は面談において,対応を説明し,理解を得るよう努める。

 

(資料の作成)

  第5条 処理完了後,クレーム情報管理票を適切に分類の上,保管する。 

 

 (情報の共有)

 第6条 クレーム情報処理に関する一連の記録については,投資助言業務担当者及び法令等遵守管理業務を担当者の情報共有化に努め,データベースにより管理を行う。

 

株式会社シグナルサイン

 株式会社シグナルサイン は,
システムトレード(シストレ)による個別銘柄,日経225・TOPIXの先物・ETFなどのシグナル配信,独自のシストレ ロジックに基づいたトレーディング システムの開発,投資家教育などを行う財務局登録の正規の投資顧問会社です。
投資助言・代理業
東海財務局長(金商)第157号


個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表示